忍者ブログ

川西自然教室

兵庫県川西市で活動する「川西自然教室」の公認ホームページです。 里山、野鳥、蛍(ホタル)、野草、きのこなど、地域の四季折々の自然を楽しみ ながら、毎月いろいろな行事やイベントを行なってます。

   

川西市内一斉水鳥調査の報告<1>

 冷え込みが続く。午後から幾分和らいだが、曇りがちで肌寒い観察日だった。北伊丹の駅に降り立ったのは私一人。定刻を過ぎたので出発。駅前に新しくできた特養前のセンダンの木の実にムクドリが群がっている。JRをくぐる地下トンネルを出るときれいに剪定されたイチジク畑。数年前までその向こうにシンジュの木があったが今風の集合住宅になっている。東久代の集落を抜け猪名川土手に出、運動公園を横切り河原に出る。ツグミやハシブトガラス+ハシボソガラスの群れを見る。

 水面が見えるところまで出ようと道を探すがひっつき虫がすごい。踏み跡もはっきりしない。今回は断念することに。しばらく上流に向かっていくと水面が見えてくる。運動公園にゲイラの凧揚げをする親子が息を切らして走っている。自分の子どものこと、自分が子どもだった時のことが凧を通じて一気に脳裏にあふれ出てくる。イソシギが滑空し、アオサギ、カワウが大きな体を揺らしている。公園上流の堰の広い川面にはマガモ8、コガモ15、カルガモ2、ヒドリガモ25が私との距離を置きながら浮かんでいる。いつも話題になるオカヨシガモの姿は残念ながらない。

 中国道の橋脚をくぐり、広い草はらに出る。我々が水鳥地調査を始めた時から住んでおられる方が火を焚いている。挨拶をし、水辺へ出る。ずんぐりした感じのセグロカモメが頭の上を南の方へと下っていく。バンが足をせわしげにかきながら離れていく。昔ここでバンとオオバンをセットで見て違いをじっくり確認させてもらったことがあったが今年はいない。土手に市原リーダーの姿。この後合流する。

 最明寺川合流点の河原は重機が入っており河床の掘削工事らしい。合流点の堰の上流の広い川面に沢山のヒドリガモの姿。二人で数えると308羽。昨年とほぼ同じ。他にカルガモ2、コガモ3、カイツブリ8などがいたが、やはりヒドリガモの天下だ。

 阪神高速の高架上流にもヒドリガモは 105羽。コガモ12、カルガモ2、カイツブリ4、ユリカモメ8羽が浮かんでいる。これは水鳥調査の日に観察されるのは7年ぶりだ。全くいないということではなく調査日にたまたまいなかったということが続いていた。

 阪急電車の鉄橋をくぐったところでカワセミ2羽にあう。かつてはこのあたりでキンクロハジロやハシビロガモ、オナガガモなどに出会えていたのだが最近は滅多に出会えない。今年も会えなかった。

 国道を過ぎると小さな鳥たちの姿が目に付く。ハクセキレイやセグロセキレイ達がここには多い。イソシギもいるがじっくり見ると首輪をしたようなイカルチドリも4羽いる。図鑑でシロチドリかどうか何度も見比べるが、色の濃さからイカルチドリと判断。通りがかりの夫婦バードウォッチャーにもどう思うか聞くとイカルチドリだと断定していた。

 中橋を過ぎ、日が傾き、風が冷たくなってきた。カモは少なくヒドリガモが4羽、あとは小さな鳥が目を楽しませてくれる。茎がかたくて触ると痛そうな草が水辺にぎっしり生えている。絹延橋で合流後井上さんに聞くと「アレチハナガサだ。この上にもいっぱい生えているよ」という。ネットで調べると『アレチハナガサ(荒地花笠、学名: Verbena brasiliensis)は、クマツヅラ科クマツヅラ属――(略)――日本では、1957年頃から定着が確認されており、現在では本州(東北地方北部を除く)・四国・九州に帰化している――(略)――河川の在来種の植物の生育を妨げるなど植物相に大きな悪影響を与える恐れがあり、問題視されている。一方で、外来生物法による特定外来生物もしくは要注意外来生物の指定はされていない。』とある。人間の活動の仕方によってある植物が大繁殖してしまうとそれは目の敵にされるようになる。それ自身に罪があるわけではないけれど、たとえば寺の霊園に大繁殖する特定の草などは場所の性格上それと格闘しなければならなくなる。アレチハナガサはきれいな紫色の花を付けるようだ。

 ヒドリガモがやたら目につき、キンクロハジロ、ハシビロガモ、オナガガモ、オカヨシガモなどに出会えず、じわじわと環境が変わってきているように感じた。

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

川西自然教室メーリングリスト」に参加しませんか?メールアドレスを入力し「参加」ボタンを押してください。

最新コメント

[06/10 ホタル守り隊]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
KATSUZO
性別:
男性
自己紹介:
当ホームページは川西自然教室の公認のもと、管理者個人が作成したものです。

バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

Copyright ©  -- 川西自然教室 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]